北海道での生活。


by casa_blanca9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ホッカイドウノ情報( 7 )

GARDEN ソフトクリーム

e0118011_10311489.jpg

衝撃を受けたソフトクリーム。
富良野のラベンダーソフトクリームを食べるくらいなら、絶対こっちを食べたほうがいいと思う。

濃厚とか甘くないとか、冷たいとか冷たくないとか、そうゆうことじゃなくて。ん~?なんか美味しいかも…みたいな不思議と美味しいソフトクリーム。旭川の誰に聞いてもおいしいよ。って言われるソフトクリームで、60代~30代の男性も「甘いけど全然食べられるよ」って言ってました。

場所は、東光一条二丁目(トムトムってゆうおもちゃ屋さんがある角)の交差点を神楽岡方面に行くと、右手にドラック“ツルハ”があります。その一つ隣のブロックにあります。
レストランが併設されていて、私は食べたことないけど平日も休日も駐車場は一杯です。
GARDEN:http://www.s-mynt.com/garden/

アイス/ソフトクリームの情報:
http://www.liner.jp/softcream/softcream.php
ちなみに、GARDENの近くに旭川名物の“JUN DOG”。があります。
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-10-21 10:19 | ホッカイドウノ情報

鮨辰(すしたつ)

地元に帰ってきて早2ヶ月。忘れないうちに、旭川のいいお店を書きとめておこうと思います。
みんなが北海道に行くときの参考にしてもらえたら嬉しいです。

e0118011_22234732.jpg

その第一弾として、是非お勧めしたいのが旭川医大の近くにあるお鮨屋さん。鮨辰です。北海道で鮨を食べるならここで食え!ってぐらいおいしいです。新鮮なのはもちろん。シャリが小ぶりで、ネタが大きめなので鮨食べてる気分100%です。うにがびっくりするほどおいしいです。(私はうにが好きでなかったけれど、鮨辰のうには間違いなくおいしいです。8月以降は旬が終わってしまうので8月前に行くといいと思います。)それなのに値段は良心的なんです。

場所は、旭川医大の前の信号を渡ってまっすぐ歩いて、突き当たり左を曲がるとガソリンスタンドが見えてきます。それの手前にある3階建ての小さなビルの2階に入っています。階段を登ってすぐ左手にあります。

小樽のおすし屋さんも有名だけど、・・・こっちのがお勧めです。

電話番号:0166-65-1651
http://www.susitatu-waya.com/index.html
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-10-17 22:35 | ホッカイドウノ情報

幻のパン パパラギ

e0118011_10234923.jpg

旭川にある、有名なパンやさん。“パパラギ”
ネットでの評判は上乗なんだけど、地元の人に聞くと「高い割には普通のぱん」とか「やわらかいだけだよ」とのこと。それでこれは自分で試すしかない!ってことで行ってきました。
一つ¥560と高いです。でも一斤くらいの大きさだから、少し高級な食パンを一斤買ったと思えばまぁいいかなという感じ。13時過ぎにいったらもうココア味しかなかったので、とりあえずそれを購入。思ってたよりおおきくて、触った感じもふわふわ。掲示板どうりのしっとりふわふわパン。食パンの耳なしパン。食べたことがあるようなパンなんだけど、今までなかったようなパン。強いて言えばランチパックの一斤版。

美味しいです。絶対にまずくないです。e0118011_10302593.jpg
旭川にきたら食べてみてもいいかも。
でも普通のパンといえば普通のパンです。笑
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-09-03 10:30 | ホッカイドウノ情報

picnic 

e0118011_20494573.jpg

東京は今日も暑いみたいで、大阪とかは35度だとか。自分がちょっとまえまでそこで暮らしてたのかと思うと信じられない。北海道はまだぜ~んぜん涼しいよ。夜はタオルケットだけだと寒いくらい。でもたま~に30度越えたときはどーしようもないくらい暑い!北海道は防寒対策はばっちりだけど暑いときには窓を開けるしかないんだよね。クーラーなんて商業施設にしかないから、暑いと何の手立ても無い。だからこないだ初めて、家に居るのは暑すぎて近所のスーパーに逃げ込んだよ。漫画みたいでちょっと笑えた。

e0118011_2193031.jpg

そんなあつ~い日でもバイクを飛ばして行きたくなるのが
美瑛にある“picnic”。白金温泉方面にずーっとずっと行くとある素敵なお店。自然の中でランチしたい!ときにおススメ。すっごい清々しい気持ちになれるお店。オープンしてまだ一年しかたっていないのに雑誌「スロウ」とかに取り上げられている。お店の主人がまた素敵でね~。物とか季節を大事にしてる人なんだろうな~。

自然がそばにあると本当に季節を感じる。特に春から夏にかけてはめまぐるしく季節が移り変わっていく。5月末くらいは水が張ってきらきらしてた田んぼが6月に入って稲が植えられると青々とした緑が清々しくて、7月になるとあっという間に稲は黄金色に変わっていて。気がつくともう夏は終わりに向かってる。本当に北海道の夏は短いけど、でもあの寒い冬を過ごしたからこそ、この時期を大事にしようと思える。楽しもうと思える。そこが北海道のいいところかもしれない。

私はここのビスコッティが好きです。
いつかゆっ~くりランチしたいと思います。
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-07-20 21:21 | ホッカイドウノ情報

あるうのぱいん

e0118011_09469.jpg

今日は楽しみにしていた、美瑛町にあるカフェ&パン屋さん“あるうのぱいん”に行って来ました。このお店は冬季はやっていない、雪国ならではのお店。冬はきっとお客さん、来れないんだと思うんだ。雪が積もりすぎててたどり着けないんだ、きっと。笑

今日はチーズフォンデュセットを注文。
e0118011_0225915.jpg

以前より200円値上げして1400円とかなり高いんだけど、美瑛の自然の中で食べられるって事でよしとしようね。(これも最近の食料の価格高騰の影響なのかな。。)このセットはパンをくりぬいた中にチーズがはいってるんだけど、この天然こうぼうのパンがもっちりしていてとってもおいしいの。パンのみの販売もやっていて、私はジャガイモあんぱんが好き。

窓から見える景色。
e0118011_0244266.jpg

ホント、気持ちが晴れ晴れとするよね~。こんな素敵な場所が地球上にあったなんて…知れてよかった。しみじしみ。

じつは以前2度行ったんだけど一度目は春になりかけていたときで、まだ営業を開始していなくて入れず、2度目の挑戦でゴールデンウィークに行ったときはパンが売り切れていたので断念して、今回が3度目の正直!で行ってきました。これだけ入れなかったお店は、やっぱいいところでした。お店の人達もかわいくて、ほっくりできるいーお店でした。
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-06-16 00:30 | ホッカイドウノ情報

エゾアムプリン製造所

“エゾアムプリン製造所”
←まずは観て!
手書きのホームページは突っ込みどころ満載です。
例えば、はじめに出てくるアムちゃん、ウムちゃんに脱力し、その会話内容に苦笑し、後に続くエゾアムワールドにはトリックが満載です。私が一番好きなのは『プリンの味は毎回違います。』ってところ。だって普通の商品は毎回同じ味を提供することにシック八苦してるのに、堂々と違うよ~って言っちゃってるところがゆる~くて、北海道だな~って感じがしてなんか嬉しい。


エゾアムプリン製造所はporiちゃんに教えてもらった、富良野にあるプリンやさん。
なんと一つ2600円というツワモノ。でも大きさが鉢植えくらいあって、何かの集まりのときにはいい品物。雑誌にもお取り寄せ商品でのってるほど。オーブンでじーっくりと焼き上げるため、一日に作れる数が18個だけなんだって。
ホームページにはアムプリンの歴史とかプリンのこととか、お店のことがすっごい沢山のっているので、そっちを観たほうがいいかも。なので、ここではアムプリンに直接買いに行った時のことを書こうと思います。

ではさっそく、アムプリンの旅はじまりはじまり~

e0118011_0591761.jpg

麓郷方面に向かって車で10分ほど行って、エーコープを左折し、突き当りを右に曲がって山を越えて、平地をすこし走ったところにこの看板があります。でもすっごい見つけにくい看板なんです。こんな感じに・・・
e0118011_15479.jpg

ここを右折してずっと行くと見えてくるちょっとした集落・・・?
e0118011_155440.jpg

e0118011_161121.jpg

そしてこれがアムプリン製造所!!
e0118011_17127.jpg

ここで会えたムラさん。優しい人でした。
e0118011_184392.jpg

これが裏手。
e0118011_191179.jpg

ここでプリンを受け取る。丸太の踏み台があるんだけど、急勾配で足場が悪い。笑 本当にのみ虫みたいな小屋だった~。
e0118011_1102578.jpg

そしてこれがアムプリン!!
e0118011_113418.jpg

実は深さが結構あって、ボリューム大!です!!
e0118011_114264.jpg


昔のぷりんのような味と食感で、表面は焼きプリンです。癖のある甘さで、特に表面の焼けたところは普通の焼きプリンの表面が厚くなって凝縮されてて、癖も凝縮されてます。あと何かが濃い。しかも時間が経つにつれてこの表面と下の部分がはっきり2層になってきます。表面の暑い部分はチーズケーキみたいになってくる。ウマイ気がする☆ホームページにも味が変わってくるって書いてあるけど、本当に変わりました。笑 時間が経ったほうが癖がまろやかになって馴染んでくる気がしました。梱包材もかわいい松ぼっくりのスタンプが押してあったりと、かわいいんですがそれはお取り寄せしたときの楽しみに、ってことで♪
流行のとろとろプリンとは全然違うプリン。食べてみないとわからん!食べてみたらいいと思う。。。うまい気がする。。。うん。ありがとうporiちゃん。
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-06-07 16:49 | ホッカイドウノ情報

JUNDOG

旭川名物の“JUNDOG”
e0118011_20382581.jpg

ご飯の中にエビフライが入ってる、いわば天むすの棒状バージョン。
一つ389円と少し高めだと思うけど、なかなか美味しい。お米がおいしいの。ベトっとしてなくて、一粒一粒が自立?してて、でも崩れないってところがすごい。エビの身もヒモのようなひょろいものじゃなくて、直径1.5くらいはあって味付けもグ~。食べ応え大有り。他にもソーセージとか、大葉入りのエビもある。店頭に並んでなくてもお店の人に言えばすぐ出してくれるよ。

店頭以外で他に買えるのは、夏の花火大会だとかのイベントのとき。昔は札幌とかにもあったけど、今は旭川でしか買えないんだって。売れなかったんだろうね。だってただの天むすだもん。笑 
でも一度食べてみるのはいいかもね。
[PR]
by casa_blanca9 | 2008-05-18 20:49 | ホッカイドウノ情報